profile プロフィール

「エイジング・スペシャリスト」 朝倉 匠子あさくら しょうこ

広島生まれ 東京育ち 青山学院大学文学部英米文学科卒業
学生時代よりコマーシャルモデルとして活躍、その後テレビ司会、経済インタビュアとして活躍したのち渡米、10年間メディア活動を休止。
その間にカリフォルニア大学で「NPOマネジメント」及び「ジェロントロジー(加齢学)」を学び、 「エイジング・スペシャリスト」として再びメディア活動に復帰。「能動的・精神的・美的加齢法」をベースに医療や心理学、 社会学等最先端情報と連携し共に年齢を積み重ねることの楽しさ、自信、そして若々しさや 美しさを育てる「アクティブ・エイジング」を提唱する活動や講演を、様々なメディアを通して行っている。
また最近ではそれに加えて中高年女性の新しいライフスタイルの提案にも積極的に取り組み、大人の女性に特化したファッションブランドをスタートさせた。

  • ■ NPO法人アンチエイジングネットワーク理事
  • ■ (財)シニアルネサンス財団理事
  • ■ AACクリニック銀座 エグゼクティブプロデューサー
  • ■ 日本抗加齢医学会正会員
2002年
長年のNPO活動が評価され、「社会に貢献した女性」として 相馬雪香、緒方貞子、黒柳徹子、吉永小百合各氏とともにスイスのオメガ社より「オメガ賞」を受賞
2002年
母校青山学院大学経営学部非常勤講師を横浜市長の中田宏氏らと共に務める
2010年
エイジングケア・ファッションブランド「ミドレ」をスタートさせた
2011年
2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)を取得
2015年総括

従来通りの講演活動や取材を受けると共に6月より美容ドリンク「美皇潤」のテレビインフォーマーシャルにThe Fujiyama Sistersのメンバーと共に出演
7月にはTBS「爆報 The Friday」に「愛川欽也氏と11PMでコンビを組んでいた朝倉匠子さんは今」
というタイトルて出演
9月は光文社「Flash」に「美魔女を超えた??58歳ビキニ」で登場 (因みに反対ページは深キョンのビキニ)
11月は昨年ディスカバー21社より出版された「35歳からのダイエット革命」が美容先進国韓国で発売開始されました。
そして2016年1月はゴージャス・マダムヴォーカルグループ「The Fujiyama Sisters」の二夜連続ディナーショーが開かれます。

page top

主な講演暦

株式会社岩手日報社/明治安田生命保険相互会社/社団法人日本経済団体連合会/東京都水道局/株式会社三菱東京UFJ銀行/株式会社みずほ銀行/スタンダードチャータード銀行/ 野村證券株式会社/商工組合中央金庫/NTT東日本株式会社/ソフトバンク株式会社/株式会社朝日新聞社/株式会社日本経済新聞社/ 株式会社繊研新聞社/株式会社資生堂/株式会社カネボウ化粧品/大正製薬株式会社/大塚製薬株式会社/株式会社伊勢丹/三菱地所株式会社/ 株式会社日立製作所/株式会社東急ホームズ/昭和シェル石油株式会社/日本抗加齢医学会/名古屋泌尿器学会/青山学院大学/ 立教新座中学・高校/広島私立幼稚園の会/ダミアーニ・ジャパン株式会社/ロータリークラブ/松下政経塾/日本知的財産協会/ 健康博覧会/不動産健保組合/日本ヒーブ協議会/三基商事株式会社/株式会社ニッセン/株式会社シャルレ/株式会社日本アムウェイ/他多数 敬称略 順不同

詳しく見る>>

主な著書
  • ■『35歳からのメンズケア新常識』 (PHP研究所 刊)
  • ■『できる男の活力マネジメント』 (ディスカバー21 刊)
  • ■『朝倉流・アクティブエイジング! 美しく年を重ねる生活術』
     (リヨン社 刊)
  • ■『愛され美肌』 (講談社 刊)
  • ■『エイジング革命』 (ソーテック社 刊)
  • ■『自分力の鍛え方』 (ソーテック社 刊)
  • ■『「男」再生プログラム』 (新潮社 刊)
  • ■『35歳からの美人道』 (文藝春秋 刊)
  • ■『キレイ革命』 (KKベストセラーズ 刊)
  • ■『NPO―愛を力に変えるシステム』 (ブロンズ新社 刊)

詳しく見る>>

page top

朝倉匠子事務所

〒106-0032 東京都港区六本木3-15-11-210
メールはこちらをクリック

page top

当サイト掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は朝倉匠子に帰属します。
SHOKO ASAKURA All Rights Reserved.